FC2ブログ

プロフィール

ハイサイたけやん

Author:ハイサイたけやん
旅への想いを伝えたいと思っております。人それぞれに、それぞれの旅の楽しみがあります。そんな方々へちょっとでも旅の参考になれば幸いです。
*社長 浅野 たけお
*8月15日 8時15分生
*沖縄と温泉と花火と仕事の下見が大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばっぺ福島

松原さん
一昨日の猪苗代湖一周ウォーキング参加の
お客様が腰にメッセージを書いて歩いて
くれました。
こんな時期だから何かしたくてと前日の夜に
作ったそうです。
このお客様は第一回目の一周ウォーキングの
完歩者で、今回は歩けるかどうか不安だと
言っておられましたが、第一路を完歩しました。

がんばっぺ(福島の方言でがんばろうです)
と言われても・・・。
まだまだ大変な状況は変わりません。
でも、一歩、一歩歩くからこそ、
明日への希望が湧いてくるのだと思います。
自分達に出来ることからやっていく。
それぞれの復興への一歩だと思うのです。

今日は
がんばっぺ福島 がんばっぺ東北 がんばっぺ日本
広がってきたぞ笑顔の輪


スポンサーサイト

猪苗代湖一周ウォーキング

猪苗代湖第一路
絶好の天気に恵まれ、総勢26名で今年も
猪苗代湖一周ウォーキング第一路となる
福良浜から志田浜までの約22㌔を歩いて
来ました。
写真は出発地の福良浜です。後方にそびえる
磐梯山がスタートに花を添えてくれました。

今年で3回目を迎えたこのツアー。
ぱいかじツアーの主力商品に育ってきた
ウォーキングツアーの礎となっている
もので、震災後このツアーを出せた事に
スタッフ共々、感慨深いものがあります。

旅が人生を変える。旅から元気をもらえる。
旅から新たな自分を発見出来る。
そんな想いで始めたツアーが猪苗代湖一周
ウォーキングでした。
今回もそんな想いを持って参加いただいた
方もおられたようです。
感動のゴールまであと2回。
みなさん、頑張りましょう!!

追伸
今年もガイド役は磐梯山の力・大竹 力さんでした。
社長と兄弟?そんなに似てますか?
お世話になりました。

がんばろう福島 がんばろう東北 がんばろう日本
広がってきたぞ笑顔の輪


うつくしま旅倶楽部

東日本に蔓延する旅行自粛。
GWを前にして観光業界は
大変な状況に陥っています。
特に福島県は、原発の問題を抱え
今までに体験のしたことのない
深刻な事態に遭遇しております。
しかし、いつまでも大変だと言っては
いられません。

うつくしま旅倶楽部
弊社と福島市、二本松市で30年以上
地元密着型で営業をしている
3社で共同企画、集客を目的に
組織しました。
目の前の仕事が無い、売り上げが昨年比
80%減。この先・・・。
今何をすべきかを考えた時
今だからこそ出来る事
先ずは畑を耕し種をまくことです。
うつくしま旅倶楽部と言う畑が出来ました。
今から一粒、一粒種をまいて行きます。
そして心を込めて育てなくてはいけません。
実を付けるまでに何ヶ月?いや何年かかるか
わかりません。

今ブログを綴りながら、青森県弘前市の
奇跡のリンゴ・・・木村さんの事が頭をよぎり
ました。
勇気をくれる人は沢山おります。
まだまだ頑張れる時間もあります。
変革の時だからこそチャンスが
あるのだと思います。

第一弾は7月18日(日)発2泊3日
美瑛・富良野花めぐりです。
詳しくは近日中にアップします。

ご期待下さい。うつくしま旅倶楽部に・・・。

がんばろう福島 がんばろう東北 がんばろう日本
広げよう笑顔の輪




庭先にも春の訪れ

源平桃
庭先にある源平桃が咲きました。一本の木に
紅白の花を付けることから源平桃と言うのだ
そうです。
昨年のツアーで訪れた時、気に入り購入した
ものです。一年経って花を咲かせました。
喜怒哀楽が激しい昨今。花を見ると何となく
和みます。花を見て怒る人はいないと言いますが
まさにその通りです。

がんばろう福島 がんばろう東北 がんばろう日本
広げよう笑顔の輪


顔晴れ!!天ちゃん

私の石川県に住む友人が旅行会社を起業しました。
こんな大変な時期に・・・。
とても前向きで、頑張りやの彼のブログに
私が登場させていただきました。
大が三つも付いています。
恥ずかしいやら、照れるやら、
ブログを読んでいて目頭が熱くなりました。

今旅行業界は誰もが経験をした事無い事態に
遭遇しております。
神様が何をしたいのか・・・。
そこをじっくりと考える必要があると思います。
じっくりと考えるとおのずと答えが見えてくる
気がします。
多分、天ちゃんは分っていると思います。

もしも、もしも北陸地方で私のブログを読んでいる方が
いらっしゃれば、天ちゃんを宜しくお願いします。

顔晴れ!!天ちゃん

天ちゃんのブログ




ぱいかじツアー再開

滝桜集合
ぱいかじツアーが再開しました。
5分咲きになった滝桜を中心に
三春・郡山の桜や梅等を観て
来ました。
何処へ行っても観光バスは私共のみ
こんな時にと思った方もいたかと
思いますが、行く先々で花々を見て
いる人は普通に楽しんでおりましたし
関係者の方々も良く来て下さいましたと
喜んでおりました。
参加された方々も旬の花々に満面の
笑顔で一日を楽しんでおりました。

福島県でも観光業は風評被害で苦しんで
おります。滝桜も昨年の一割程とのこと。
普通の人は普通に・・・。
この状況の中とても難しいことかも知れません。
でも、一人、一人の動きが、大きな輪になり
風評も減って行くのだと思っております。

関わる全ての人の笑顔のために
広げよう笑顔の輪
この合言葉を感じたそんな一日でした。
ご参加下さいました皆様
ありがとうございます。

がんばろう福島 がんばろう東北 がんばろう日本
広げよう笑顔の輪


続きを読む »

福島は春本番

しだれ
今日はとっても天気が良かったので
朝からチラシ配りをしておりました。
途中に5分咲きのしだれ桜がありました
のでカメラに収めました。
昨日に続いて福島は23度となり
一気に花が咲き誇ってます。
すっかり福島は春の到来です。
この桜をはじめとする花々が人々の
心を癒してくれると思います。
そして一刻も早く、原発が終息し、
復興への道を開いていただきたいものです。

チラシをお届けしたお客様から早速申込みを
いただきました。
気晴らしに出掛けるかと・・・。
普通な人は普通に生活するのが良い。
小屋が壊れたんだけど、起こったことは
しょうがない。と言って申し込んでくれる
お客様も・・・。
逆に私達が元気付けられました。
一歩、一歩ですが前に進んで歩いています。

がんばろう福島 がんばろう東北 がんばろう日本
広げよう笑顔の輪


福島は花盛り

花見山1
2日前に開花したばかりの福島の桜も
本日の暖かさで一気に満開となりました。
写真は花見山です。16日に新潟県より
友人の旅行会社さんのツアーが実施され
花見山に来られます。その状況確認のため
行って来ました。震災の影響で、行事等が
中止されました。閑散としていると思って
おりましたが、駐車場はマイカーで満車。
路上駐車もありました。
しかし観光バスは1台も止まっていませんでした。
そんな中、大型バスで新潟から来ていただくのです
から頭の下がる思いと、会社の想いがお客様に
伝わっていることを感じます。
当日は私も特製のお弁当を持ってお邪魔します。
是非、新潟の方々から元気をいただきたいと
思っております。
今週末、花見山は見頃を迎えますよ

がんばろう福島 がんばろう東北 がんばろう日本
広げよう笑顔の輪



桜が咲きました

桜咲く
震災から一ヶ月。福島は出口の見えないトンネル
の中に居るようです。原発事故の先が見えないのが
原因の一つです。そんな中、会社へ歩いて来る途中
で桜が咲いていました。
そうなんです。桜の季節がそこまでやって来ています。
花見の自粛など今年の桜は何処か寂しげですが、
一輪の桜の花が元気を与えてくれます。
今週末には見頃を迎えると思います。
福島にもいよいよ春の訪れです。ちょっとづつ
元気を出して行きましょう・・・。

がんばろう福島 がんばろう東北 がんばろう日本
広げよう笑顔の輪


今日は入学式

入学式
私の地元の小中学校で入学式が行われました。
来賓として出席させていただきました。
小さな体に大きなランドセルを背負った小学生。
期待と不安を抱え、人生において大切な3年間を
迎えた中学生。
震災に原発と先行きが見えない中での開催でしたが
それぞれに、堂々と胸を張っての入場と、
大きな声の返事。
未来に夢を見る子供達に我々大人が出来る事。
それは、夢が持てる社会を築くことだと思います。

復興には相当時間が掛かると思います。
以前と同じ状態の復興ではなく、
子供達が夢と希望を持てる復興こそが
必要なのだと思います。
屈託のない子供達の笑顔に勇気や希望を
もらっている我々の責任として
やらなくては行けないことだと思う
今日の入学式でした。

がんばろう福島 がんばろう東北 がんばろう日本
広げよう笑顔の輪

がんばろうの形

がんばろう
がんばろうはもう聞き飽きた
がんばろうと言われてもがんばれない
そんなことも耳にします。
でも、諦めたら終わりです。
だからがんばろうなのです。

早く実施出来るように・・・
ツアーが再開した時のために・・
バスの側面に貼るステッカーを作りました。
見た感じで分るかと思いますが、手作りです。

福島県内に蔓延する風評被害。
これを退治する一つがみんなで出掛け、人を地域を
元気にすることだと思います。
行事、イベントの中止が相次いでいます。
物理的に無理では仕方ありません。
でも、規模は小さくなっても、実施することが
大切なのではないでしょうか。
そして、どんどんと福島県の明るい話題をマスコミに
取り上げてもらう。
原発だけが福島ではないと言うことを
出来る人が、出来る事をやる。
風評被害を軽減し、元気を取り戻す力になると思います。
だからがんばろうなのです。

がんばろう福島 がんばろう東北 がんばろう日本
広げよう笑顔の輪

仙台へ

被災地
所用にて昨日仙台へ行って来ました。
子供達も休んでおりますので一緒に。
帰りに仙台港周辺を通り、被害の惨状を
目の当たりにして来ました。
車が折り重なり、がれきが散乱し、3週間が
経過し多少は片づけたのでしょうが
その光景に言葉を失いました。
仙台港周辺は、アウトレットモール・コンベンション
キリンビール工場やショッピングセンターなどがあり
現在も開発が進んでいる地域で、この仙台港から塩釜
松島へと続く湾岸エリアも宮城県の観光拠点の一つでも
あり、私達もたびたび、ツアーで訪れる場所でした。
それが津波にのみ込まれ無残な姿に・・・。
果たして、以前と同じ活気を取り戻すのにどれほどの
時間が掛かるのだろう?
この光景に比べたら、私の方がどれ程幸せか?

私達、旅行を仕事としている人間に何が出来るのか?
色んな想いが交錯します。

既に、ツアーを実施し、お客様に元気を与えている
仲間もいます。
風評被害に苦しむ旅館さんと一緒に企画を作成した
仲間もいます。
こんな時期に旅行と思う方もいるでしょう。
当たり前のことです。
でも私達に出来ること・・・
関わる全ての人達に元気になってもらうこと。
一人から、多くの人に元気の輪を広げること。
そして復興が進んで来たら、被災地へも
元気の輪を広げることだと思っております。

がんばろう福島 がんばろう東北 がんばろう日本


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。