FC2ブログ

プロフィール

ハイサイたけやん

Author:ハイサイたけやん
旅への想いを伝えたいと思っております。人それぞれに、それぞれの旅の楽しみがあります。そんな方々へちょっとでも旅の参考になれば幸いです。
*社長 浅野 たけお
*8月15日 8時15分生
*沖縄と温泉と花火と仕事の下見が大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例!!忘年会

PC290579.jpg
毎年のことですが、29日は仕事納めの日で忘年会を
行います。
今年も、バス会社の方や、お付き合いをしている旅行会社
の方を交えて盛大???に開催しました。
写真は二次会での一枚です。
それぞれに一年間の感想と言うと
当社の渡邉があっという間に過ぎた一年で
23年間生きてきた中で一番早かったと。
彼女の言葉に40歳を過ぎた私たちはどうすれば
と思いましたが、とても充実した一年だったとの
言葉に、真剣に仕事に取り組む彼女の姿勢の表れで
あると思っております。
来年の目標に向かってとても充実した忘年会でありました。
スポンサーサイト

門松

PC280575.jpg
昨年に引き続き今年も友人が禰宜(ねぎ)を務める
神社へ門松を奉納して参りました。
昨日、女房と二人、来年も幸多い年であるようにと
話をしながら作ったものです。
長引く不景気にデフレによる価格の下落、そして
今年は新型インフルエンザによる影響で我々旅行業界
は大変な一年でありました。
それでも大過なく過ごせたのも神様のお陰と思うと
こうして門松を奉納出来たことへ感謝しなくては
いけないと思います。
同じ門松を自宅へも飾りました。
日本の良き伝統や文化。これらを次世代に伝えていく
ことも我々大人の責任だと思います。

師走の心温まる出来事

今年も残すところ1週間を切り、師走の
慌ただしさの中、クリスマスやお正月の
準備と忙しい毎日を送っている事と思います。
先日女房と大型衣料品店(女性向けの店)で
買い物をしていた時の事。20代前半の男性が
女性もののコートをクリスマスようにとラッピング
を頼んでいました。(恥ずかしげに・・・)
格好から建築関係の仕事に従事している様でした。
本来ならもっと高価なものをプレゼントしたい
と思っていなのでしょうが、昨今の不況で
大型衣料品店になったのだと思いますが、
プレゼントを恥ずかしげに買っている姿に
何となくホットするよう、心が温まるような
そんな気がしました。
物よりも心。きっとこのプレゼントを渡した時
楽しいクリスマスのひと時を過ごしたのだと
思います。

スタッフの一芸

img072.jpg
スタッフ一芸の写真をお客様よりいただきました。
一週間前より練習を重ね、浪速節だよ人生はを
披露。三味線の代わりにスコップ。鼓の代わりに
バケツ。お客様は腹を抱えて笑っておりました。
これを抱腹絶倒と言うのだと思いました。
(でもやっている本人は本気だったのですが)
帰りに来年は本物の三味線を披露しますと
言った所、スコップ三味線でいいとの反応に
それでは、スコップ三味線に磨きをかけますと。
お世話になっている方々へ。
ほんの感謝の気持ちです。


おかめとひょっとこ

IMG_1549.jpg
お客様がおかめの面をかぶり一緒に踊っています。
これぞ、おかめ、ひょっとこです。
こんな乗りのいいお客様。
ぱいかじツアーに欠かせないお客様です。

ひょっとこ踊り

IMG_1543.jpg
帰りに寄ったデコ屋敷。(デコとは方言で張り子の意味)
ご主人がひょっとこ踊り見せてくれました。
これも、今回参加いただいたお客様がお知り合いと言うこと
で披露していただきました。
もちろん、お客様は大喜びでした。

今年一年間のツアー

PC130545.jpg
謝恩祭会場後方に今年一年間(後2枚加わります)のバス
ステッカーを張り出しました。
それぞれに旅の思い出を書きこみ、皆様も思い出に
浸っていたようです。
あそこへ行きたかったとか、あそこは良かったねとか、
思い出話に花が咲きました。
昨年のツアー催行率30%アップを目標にした今年の
催行率は70%アップの46ツアーでした。
目標以上となったのはツアーに関わる全ての皆様の
お陰です。
ありがとうございました。

ぱいかじツアー謝恩祭

IMG_1526.jpg
今年の謝恩祭は母畑温泉・八幡屋にて開催。
35名のお客様と猪苗代湖一周ウォーキングで
ガイドとしてお世話になった大竹 力さんにも
忙しい中参加をいただき和やかな雰囲気の中
一年を締めくくる事が出来ました。
挨拶の中でもお話をさせていただきましたが、
「人と人とのつながりの中で、多くの人との
出逢いや、お付き合い、そして支えられて
仕事をさせていただいております。それら
全ての人に感謝致します。」と。
お客様から教わる事。仕事仲間から教わる事。
一つのツアーに関わる人から教わる事。
それら全てに感謝する気持ちは決して忘れる事の
ない、私達にとってかけがえのないものです。
ぱいかじツアーと名前を変えて開催した2回目の
謝恩祭。参加いただいた皆様を始め、今年出逢った
皆様の笑顔に感謝です。
追伸
ゲスト参加の大竹さんのHPに謝恩祭の事が掲載
されております。これまた感謝です。
~大竹 力 磐梯山の力~

3億円の夢を買ってきました。

NEC_0324.jpg
当社恒例の大黒様の宝くじツアー。今年も大安吉日の昨日
3億円の夢を買って来ました。
全身に黄色い服を身にまとった添乗員(私)と黄色い塗装
のバス利用で、ありとあらゆる縁起を担ぎ楽しい一日を
過ごすことが出来ました。
今年の当選祈願は、日本一のふくろう(不苦労・福来郎)
の像がある神社へ。宮司さんからの運気が上がる話には
一同真剣な眼差し・・・。
帰りのバスの中で、高額当選者が出たら今回の参加者を
旅行に招待する約束(行き先は房総半島)をし楽しい
一日が終了。
年末まで楽しい夢を見ながら、高額当選が出ることを祈ります。

京都へ行って来ました

PB300501.jpg
紅葉真っ盛りの京都へ行って来ました。写真は京都の中でも
一番人気の東福寺・通天橋です。朝の陽の光が差し込み
ここはまるで別天地でした。
一年ぶりの京都の紅葉でしたが、悠久の歴史と奥深さを
感じ取る事が出来ました。
福島からバスでの行程と言う初めての試みでしたが、
疲れる事も無く快適な旅となりました。
このツアー勿論来年も実施します。
新たな歴史の始まり・・・?そんな予感を感じます。
HPに写真を掲載しています。綺麗ですよ・・・。
錦秋の京都by浅野 剛生

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。