FC2ブログ

プロフィール

ハイサイたけやん

Author:ハイサイたけやん
旅への想いを伝えたいと思っております。人それぞれに、それぞれの旅の楽しみがあります。そんな方々へちょっとでも旅の参考になれば幸いです。
*社長 浅野 たけお
*8月15日 8時15分生
*沖縄と温泉と花火と仕事の下見が大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島のお店?

P7240395.jpg
桂島の隣の野々島での一枚。
船に食料品を付け売りに来る
移動スーパーなのだそうです。
肉や野菜、果物、豆腐、納豆など
が販売されておりました。
心が洗われる。そんな風景でもあります。
スポンサーサイト

こんな風景も・・・。

P7240390.jpg
こんな懐かしいたばこの自販機も島ならでは。
桂島に1軒のみの商店です。
ここの看板娘?さんが優しく話かけてくれました。
時間の押されるツアーより、
本当にのんびりとした贅沢な時間を過ごす事が
幸せなのだと感じます。

松島湾・浦戸諸島を歩いて来ました

P7240391.jpg
ぱいかじツアー浦戸諸島ウォーキング。
お客様と一緒に晴天の桂島・野々島・寒風沢島
を歩いて来ました。
写真は桂島海水浴場です。あまり人も居なく
大丈夫?と思いましたが、島の人はみんな大らかで
きさくに声をかけてくれます。
別荘でも作るか・・・。お客様はこの島の雰囲気、
魅力にすっかりはまったようです。
浦戸時間。そんな言葉がぴったり似合う島なのです。

そして最後に

2日間の研修を終え、帰路の車の中で、
山形の会員さんと旅行の安全性について
話しながら帰って来ました。
その方はバス会社も経営されてますので
その辺についてはとても慎重な方です。
そして翌日、大雪山系での遭難事故。
この件に関しては大変考えさせられる
事が一杯あります。
この場で中々お話は出来ませんが、
我々旅行会社にとっては大変な事であり
一つの教訓になった事は間違いありません。
社内でも話をしました。
その中で思い出されるのが、昨年9月に行った
尾瀬での出来事です。
詳しくは2008年9月のブログに綴ってあります。

ここは何処?

P1010382.jpg
ここの場所は秘密です。と言うか
今は内緒にしておきます。
ただ単に山の中であることに
間違いはない場所ですが、
ここがツアーでお連れしたい場所
なのです。
研究会のメンバーと一緒に下見を
しましたが、もの凄い場所であると
一同驚きでした。(勿論私も・・・)

お昼は・・・

P1010376.jpg
お昼は駒ヶ根名物のソースかつ丼。
地元で評判も店で、行列を作っていました。
ここ伊那地方の食文化は、福島県の会津
地方と似ており、馬刺し、高遠そばなどが
あります。
高遠藩主だった保科正之が会津藩主となり
伝えたと言われておりますが、
ソースかつ丼は違います(笑)
さて、味はと言うと、肉の柔らかさとソースが
絶妙で美味しいの一言。
もう一度食べたい逸品でした。

クロユリが咲いていました。

P1010375.jpg
クロユリが咲いていました。
今年は開花が遅れているとのことです。

遠くに富士山が

P1010367.jpg
遠くに見えるのが富士山です。

千畳敷カールその2

P1010364.jpg
こんな素晴らしい景色でした。

観光ビジネス研究会

P1010372.jpg
今月の観光ビジネス研究会の例会開催地は長野県でした。
写真は中央アルプス千畳敷カールです。
集合が12時でしたので、前日夕方福島を出発し
途中仮眠を取りながら朝一番で到着し下見を行いました。
絶好の天気に恵まれ雲ひとつ無い2600mの世界
を楽しむことが出来ました。
花はまだ早いとのことで、カールには雪が残っており、今年
最後?の雪を体感。遠くに南アルプスと富士山を望む最高の
展望でした。この奥に標高2956mの木曽駒ヶ岳がそびえます。

蔵王温泉にて

NEC_0291.jpg
7月7日七夕 皆様はどんな夜を過ごしましたか?
私は蔵王にて温泉とお酒を楽しんでおりました(^^)
30代~40代を中心とした若手の写真家の集まりである
PGC(パイオニア・グリーン・サークル)の研究大会の
仕事にてですが。毎回の事ですが皆様より元気と
パワーをいただいて来ました。
今回は、同じPGCのメンバーを講師に迎え技術や
写真への想いを学んでおられました。
ちなみに講師の方は、沖縄県、山口県、愛知県から
来られました(わざわざ遠く山形まで。それだけ想い
が強いと言う証です)
そして懇親会。毎回の事ですが、開催県のメンバー
がその県の特徴を活かし志向を凝らした演出で
来県された方々をおもてなしされ、いつもの事ですが
そのホスピタリティーには頭が下がる思いです。
懇親会、二次会、三次会と明け方まで写真の話を
されていたご様子。でも朝になると他の会員の作品に
目を通す方々(写真)
低料金の写真館の進出で大変なのだと聞きます。
しかし、独自の方法や技術を持って頑張っているのだと。
同じ世代の人間として学ぶべき事の多い方々なのです。
それぞれの地域に高い志を持つ写真館があります。
ご紹介をいただきたい方は私までご一報下さい。
とっておきの方をご紹介致します。
パイオニア・・・。それは一番初めにその分野において
開拓した人のこと。最近流行の生キャラメルの
花畑牧場がそうであるように・・・。

ピーチレディー選考会

NEC_0289.jpg
8月1日より東北道上り線、国見サービスエリアで
福島県北地方の桃のPRと販売をするピーチレディー
の選考会に審査委員として参加して来ました。
書類選考を経た18名の方々が自己PRと審査員の質問
に答え桃のPRと自己PRに必死で臨んでいました。
学生から主婦の方まで幅広い層の選考となりました。
今年は土日がETC1,000円と言うことで多くの人が
訪れる事が予想される中、一所懸命桃のPRをしていただき
たいと思います。
上り線の国見SAに桃色の浴衣を着てPRを行います。
お立寄りの際はお声掛け下さい。
桃の時期を迎え、いよいよ暑い夏がやって来ます。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。