FC2ブログ

プロフィール

ハイサイたけやん

Author:ハイサイたけやん
旅への想いを伝えたいと思っております。人それぞれに、それぞれの旅の楽しみがあります。そんな方々へちょっとでも旅の参考になれば幸いです。
*社長 浅野 たけお
*8月15日 8時15分生
*沖縄と温泉と花火と仕事の下見が大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かかりつけ医ならぬかかりつけ旅行会社

先週の土曜日、会社のカウンターへ2人の若い女性が旅行の相談に来ました。昨年家族旅行で石垣島に行っていただいて以来、何かとお世話になっているお客様の娘さんです。今回は友達と二人で、5月3日から飛騨高山と白川郷へ行きたいとのことです。とにかく安くあげたいとの希望で、東京までは自分で高速バスを予約したとの事。それ以降のルートと宿泊をお願いしますと・・・。時刻表と格闘すること1時間。3人で話しをしながら何とか形になり、希望通りとはいかないものの予約を取ることが出来ました。その時一緒にこられていた方の一言が私にとっては大変嬉しい言葉でした。「さすがプロですね。私だったら1日でも出来ない事を・・・」

家に帰り、女房にその出来事を話すと、「それってかかりつけの先生に診てもらうのと同じだよね」と。
確かにそう思いました。何でも話せて、何とかしてくれる。そして信頼される。それが私たち小さな旅行会社の使命だと感じました。幾何学的ではない、親身になってお客様の求めるものにどれだけ近づけるか。これは永遠の課題だと思います。

かかりつけ旅行会社。お客様からそう思われるように日々精進し、お客様にとって無くてはならない存在にならなくては・・・。

今年のGWは5月3日からがピーク。旅先で思わぬ出来事もあるはず。このお客様が旅の報告に笑顔で来てくれる事が何よりの楽しみです。
スポンサーサイト

笠間焼届く

笠間焼

昨日、3月に実施した笠間焼作陶ツアーの器が届きました。お客様へお渡しするために中味をチェック。ほとんどの人が初めてにも関わらず中々の出来栄えに関心しました。お届けしながら感想もいただき、自信作に満足された方。本当は御飯茶碗を作ったつもりが、小鉢になったと苦笑される方。又やりたいですねと再チャレンジを誓う方。などと反応はさまざまですが、喜んでいただけて幸いでした。連休中、それぞれ思い、思いにご自分の器で楽しいひとときを過ごされるのだと思います。「作陶ははまる」と言いますが、分かるような気がしました。

滝桜は花も、人も、車も満開でした

滝桜

4月20日(日)前日までの雨も上がり、最高の天気の中、当社ツアー「中通りの1本桜を訪ねて」の添乗業務をしてまいりました。道路の関係上募集人員25名に対し、27名様の申込みがあり、2日前にバスの変更を行い出発。地元の地の利を活かし早々に滝桜に到着。も、大勢の見物人でした。滝桜は満開を向かえ最高の状態で観る事が出来ました。が、このツアーはこれからが本番。滝桜を後に、地蔵桜~さくら湖のさくらのトンネル~福聚寺のしだれ桜~小沢の桜~合戦場の夫婦桜~福田寺の糸桜~岩桜~駒桜と7ヶ所8本の1本桜を堪能。それぞれに表情を変える美しさにある種の感動を覚えました。それぞれに素晴しい桜でしたが、最後に観た「駒ざくら」は威風堂々俺が1本桜と言わんばかりの迫力を感じました。地元とはいえまだまだいい所は沢山あります。地域を愛する方々がいるからこそ、地域の宝が守られて行くのだと改めて感じました。感謝 
写真は「三春の滝桜」です。

会社も花盛り

会社ガーデン

会社前のミニガーデンも、桃・花桃・菜の花・スイセン・パンジー・芝桜・チューリップが満開です。道往く人に楽しんでいただこうと昨年から始まったガーデニング。40歳を過ぎると土いじりが楽しい年となります。最近では毎朝の水やりが日課となり色とりどりの花を愛でています。この時期仕事でも花をメインとしたツアーが多く、今年は満開の花との日程がばっちり合っております。週末は三春の滝桜を含めた県内、中通りの1本桜を訪ねて桜を愛でて来ます。それぞれに満開の予測の中、どんな表情とお客様の笑顔に逢えるかが今から楽しみです。勿論結果は報告させていただきます。

福島は花盛り

花見山

4月の福島市の観光と言えば花見山公園です。当社でも春の謝恩企画で、12日・13日に「花見山とスカイライン雪の回廊」のツアーを実施。マイカー規制等の状況で地元の人も行くのに大変な現状となっております。2日共、地の利を活かし8時には現地に到着。勿論一番乗りと思っておりましたが、2日共に2番乗り。(1番乗りは他県のツアーでした)ゆっくりと満開の花見山を満喫しました。2日間で参加された方のうち男性は2名様のみでした。女性を意識して昼食はホテルプルミエール箕輪にオリジナルメニューを依頼。皆様ホテルランチに大変ご満足していたようです。
お客様より、この料金で、この食事で大丈夫なの?と・・・。ちなみにツアー代は4,380円でした。
久しぶりに訪れた花見山。ここは正に「桃源郷」です。

母校の入学式

昨日4月7日は私の母校・睦合小学校の入学式でした。私の末の息子(小5)
が通う小学校です。昨日はPTAの会長として出席をして来ました。
入学式での会長の仕事は、来賓祝辞を読むことです。(前日苦戦しながら作成)
新一年生にはわかりやすく、そして父兄の皆様にはPTAがどんな組織で、
どんな活動をしているのかを話したつもりでしたが、帰宅後、息子に確認したところ
難しくて何だか分からなかったと感想をいただきました。
そんな中、入学式の最後に、2年生全員がしっかりと歓迎の言葉を
いえた事に感激を覚えました。1年間の成長を垣間見た気がしました。
小学生でもこんなに成長する。
果たして自分は??? 日々の忙しさにかまけて、
はっきりとした目標はあるものの、中々前に進まないのが事実。
でも今年は違うぞ・・・。

中通りの1本桜下見行脚

4月6日 県内は春の陽気に誘われるかのように
桜が咲き始め、各地でお花見で盛り上っていたようです。
そんな中、女房と2人(最近は子供達はついてきません)
今月20日に実施の「中通りの1本桜を訪ねて」の下見
をして来ました。
日本三大桜の「滝桜」と、その子・孫の桜を訪ねるツアー
のために、地元三春町のバス会社の社長さんに案内を
していただきました。(御礼のために宣伝です。つばさ交通
の吉澤社長ありがとうございました)
地元の地の利を活かし、裏道にての案内でしたので、
当日は渋滞することなく見学が出来ると思っております。
又、帰りには偶然にも新たな桜の名所を発見。
早速今回のツアーに加えることにしました。
やっぱり地元の事は地元の人に。
まだまだ、隠れた名所があります。
それらを、大切なお客様へお伝えしたいと思いながら、
今回の下見行脚は終了しました。
追伸:桜の下見で歩き疲れたので、最後の締めくくりは
    飯坂温泉の「鯖湖湯」でした。

福島テレビに出演

4月5日午後6時過ぎ、地元の福島テレビに出演。
3日にアナウンサーの方を案内したハートレイク半田沼が
福島一円放送されました。
その直後、何故か妻と娘の携帯に友人からメールが・・・。
反響の大きさにビックリしました。
4月19日(土)第1回目の半田山山開きが開催されます。
観光協会では開催に向け、最終段階に入り、
最高の状態でお客様をお迎えすべく、準備を進めております。
県内外より多くの来町いただき、ハートレイク半田沼を見て
心がキュンとなっていただければ・・・。
スタッフ、関係者一同 心より お待ち申し上げております。

ハートレイク半田沼

ハートレイク

本日福島テレビの取材で、桑折町のシンボル半田山から見えるハートレイクの案内をさせていただきました。本来の仕事ではなく、町観光協会事務局長としての仕事です。写真の様に、半田山南側登山道より、山頂手前200mにポイントがあります。
ちなみに放送は今週土曜日(4月5日)午後6時過ぎとの事。

将来はここを「恋人の聖地」にしたいとの構想を考えております。
自然に出来たこの風景。皆様にはどのように映るでしょうか?
是非、半田山に登っていただき、この風景をご覧いただきたいと思います。

4月19日(土)第1回 半田山山開きが開催されます。
参加いただければ幸いです。
宜しくお願いします。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。